診療科・部門|健康医学センター

診療科・部門

健康医学センター

診療科・部門からのお知らせ

現在、お知らせはありません。

当科のご紹介

当センターでは、快適で精度の高い健康診断を実施しております。


当センターでは上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)は、細径の経鼻内視鏡で行っております。(口から挿入して観察することも可能です。)利点として、苦痛や、身体的負担が少なく検査を受けられ、また鎮静剤を使用しなくてよいので、比較的速やかに日常生活に復帰できます。初期の経鼻内視鏡は、診断能にやや難点もありましたが、性能は格段に向上してきており、早期胃がんの発見に成果をあげています。ただし、状況によって、拡大観察機能等のある経口内視鏡による精密検査が必要になる場合があります。


また、日本人のがん罹患構成の変化と、がん検診の有効性の観点から、大腸がん検診の重要性が非常に大きくなってきております。当センターにおいても、2018年秋より、人間ドックの一部として大腸CT検診を行っています。
大腸がん精密検査は、日本においては大腸内視鏡検査がスタンダードですが、検査の負担が大きいことが問題です。大腸CTは身体的負担の少ない、大腸内視鏡検査に準ずる検査として期待されています。導入期に約20名の職員ボランティアに対して大腸CTによる大腸がん検診を行いましたが、8:30~9:00頃検査を受けた後、通常に日常業務に問題なく従事できています。検査の負担が少ないことが特徴です。


以前より引き続き、経鼻内視鏡検査、乳がんドック、マルチスライス肺CT等によるがん検診も精力的に行っております。また、地域住民の高齢化に対応し、動脈硬化検査として頸動脈エコー、ABI,CAVI検査、脳ドックとして血管病変及びVSRADシステムによる認知症検査も行っています。ほぼ午前中のみで、人間ドックの基本フルコースが受けられることも、当センターの特徴です。


皆さんの健康維持管理のため、当センターの人間ドックをお受けください。
当院で人間ドックを希望する方はこちらをご覧ください。

健診コース

・日帰り人間ドック(胃バリウムもしくは経鼻内視鏡検査)

・大腸CT検診

・脳ドック

・乳がんドック

・横浜市特定健診

・横浜市がん健診

医師紹介

  • 真田 治人

    さなだ はると

    真田 治人

    健康医学センター部長

受診について

診療科により、受付時間が異なる場合がございます。
詳しくは各診療科のご案内でご確認ください。

診療科一覧に戻る

  • 外来受付

    AM 8:30~AM 11:00

    診療科により、受付時間が異なる場合がございます。
    詳しくは各診療科のご案内でご確認ください。

  • 休診日

    土曜日・日曜日・祝日

    開院記念日(7月15日に一番近い水曜日)・年末年始(12月29日~1月3日)

  • 面会時間

    PM 2:00 ~ PM 8:00