横浜栄共済病院|倫理方針のご案内

倫理方針のご案内

臨床倫理に関すること

当院では、治験倫理委員会及びその下部組織である倫理小委員会において、医療倫理の保持に関する事項について審議を行っています。
なかでも、臨床倫理の指針について、下記の通りとなっています。

宗教的理由による輸血拒否に関する基本的な考え方

  • 当院では、患者さんの自己決定権を尊重する立場から、宗教的理由により輸血拒否される患者さんには、医療上可能な限り無輸血での治療を行うよう努力します。
  • 医療行為における輸血療法の必要性は患者さん一人一人により異なります。輸血を行わない場合のリスク、代替療法の有無などを、治療担当医とご相談ください。
  • 治療担当医が無輸血での治療が困難と判断した場合は、他の治療法への変更、あるいは転院をお願いさせていただくことがあります。
  • 輸血の意思が明確でない場合、輸血の意思を確認する時間的余裕がない場合、15歳未満の患者さんの場合は、できる限り無輸血の治療を行いますが、救命のためなど医療上必要不可欠と判断した場合には、輸血を行います。(相対的無輸血の方針)

臓器提供について

当院は心臓停止下により提供できる臓器について、提供したい方やその家族の意思を尊重し、臓器提供を希望している方へ提供することができるよう、日本臓器移植ネットワークと連携し、円滑な臓器提供ができるように進めます。
・心臓停止下により提供できる臓器 (腎臓 膵臓 眼球)
・脳死下により提供できる臓器 (心臓 肺 肝臓 腎臓 膵臓 小腸 眼球など)

※当院は脳死下による臓器提供施設ではありません。心臓、肺、肝臓、小腸については臓器を提供することができません。臓器移植の目的により提供施設に転院することは認められていません。

〒247-8581
神奈川県横浜市栄区桂町132番地

045-891-2171(代表)
受付時間

AM 8:30 ~ AM 11:00

休診日

土曜日・日曜日・祝日

開院記念日(7月15日に一番近い水曜日)
年末年始(12月29日~1月3日)

面会時間

PM 2:00 ~ PM 8:00

Copyright(c) Yokohama Sakae Kyosai Hospital. All Rights Reserved.

  • 外来受付

    AM 8:30~AM 11:00

    診療科により、受付時間が異なる場合がございます。
    詳しくは各診療科のご案内でご確認ください。

  • 休診日

    土曜日・日曜日・祝日

    開院記念日(7月15日に一番近い水曜日)・年末年始(12月29日~1月3日)

  • 面会時間

    PM 2:00 ~ PM 8:00